タックル犬 1次転生Lv350とトラン南

8 -
レッドストーン タックル犬育成 

木鶏の日常286

なにをいまさら放置極まりないビルドの育成ブログなどを持ち出したのかということになる訳だが
私のレッドストーンマイナービルド道において結構重要なことなのである。
更新率100%を超える超有名RSブロガーとお話したこともあるのだが
ブログとは他人を誹謗中傷しない限り、勝手気ままな自己主張の場でよい訳であり
特に有益な情報発信をしている訳でもない私の場合は
自分のRSに対する主義主張を思う存分自己満足の行くまま筆を走らせる訳である。

こんな明け方にブログ更新をしているので、もしご一読して頂く方には恐縮なのであるが
いつも長い前振りが今回も自分にとって重要であり、目を通して頂くのであればお付き合い頂きたいが、
なげーよ!という場合はお時間がある時と、しょうがねぇ付き合ってやるかという
広い気持ちがある時にお願いしたいところである。

昨年の金鯖以降、実は課金プレーに対する疑問があり、必要最低限の課金で済ませたいと思うことがしばしばで
非常にたくさんのルーチン作業がある現在のRS活動の中で私がチョイスしていることは、
BF強化の為のコイン収集くらいのものである。

昨年夏以降、引っ越しなど個人的環境の変化があったのもさることながら
コイン収集くらいのルーチン作業ならスフィアもいらないという判断だった訳で
サボりにサボっている欠片出しも
無課金IDの暇つぶし作業に成り果てると確かに課金などしなくても良くなるわけである。

こうして、コインクエによるデイリーボス討伐とガルカスでの欠片出しくらいにしか狩場に出ないという構図になっていく。

2016年歳末、仕事の関連で久しぶりにRSを休止せざるを得なかった訳だが
明けて2017年、年始はRSも今年の抱負的にどうするだにと活動指針を考えたりすると
活動指針というよりも、ふと振り返れば、
メインIDの罠師以外にちゃんとしてることなんて一つもありゃしない
ということに、今更気づかざるを得ない訳である。

いっぱしのRS民を気取っていつつ、
個人的にはRSに割く時間は限りなく短い方がいいと思っている節がある私だが
2017年のRS活動的には
ルーチン作業しかしないなら、個人的にプロジェクトが進むルーチンシステムを創ろう
というささやかな方針を立ててみると
サブIDからのガルカス欠片飛ばしも飽き飽きしているので
メインIDの各キャラできっちり欠片出しをしようということに至った訳である。
というか当たり前のことである。

そして行き着く訳である。
そう、私が所有するマイナービルドキャラ達は
「基本的に欠片出しがきつい」
ということに。。。
何度も言うが当たり前のことである。

私のRS欠片出しというのは基本的に祈りの欠片出しも兼ねているので
かならず躓くところが
「トラン南」のLv350帯である。

罠師に情熱を捧げつつ、実は愛犬家の私。
放置していても、動かすと実に愛着のあるキャラクターなのだが
気づくと我が家の愛犬も鬼門であるトラン南に到達していたのである。

そんなこんなで、トラン南を対策する上で装備のテコ入れをしなくてはならなくなった
というのが、長い長い前提である。

あと重要なのが、私の育成方針であるのだが、
基本的に1転して本格育成を始めるというスタイルである。
無転時はマイナービルドとして成り立つのかどうかを見極めるチュートリアル。
方針が立った時点で必須装備が生まれる訳で、それの準備と暁。
ようするに、私がチョイスするマイナービルドは暁による装備がないと
絶句するほどの品疎な育成になってしまうのを避けつつ
ゆるやかに成長するその愛くるしいマイナービルドキャラを堪能したい訳である。

すると、無転時にこれでもかと苦戦する狩場が出てくる、いやそんな所ばかりなのだが
執念深い私はこの恨みを絶対に忘れない。1転してから恨みを晴らしに行く訳である。

さて、罠師装備もがっかりするほど改良が進まないので
小銭を握りしめて、いやというほど散財している装備がこのほど出来上がった。

木鶏の日常287

左からレイメントオブザードNx、テープシェーダーNx、儚い希望の指輪である。

犬を育成している先輩諸氏からすれば、ふむと思う節はあるやもしれないが
我が家の愛犬は、犬種でいうところの知識犬であるが
フラッシュタックルを主体とするという奇妙奇天烈な知識犬である。

フラッシュタックルによる光属性ダメと物理攻撃をWカンストさせるという
どうでもよいプロジェクトを突き進む知識犬である。

吐き気がするほど非力なファングか
とにかく一撃ぶちかましては敵から離れ、フラッシュタックルをかますという
常人ならば到底半日もあれば飽きてしまうこの戦法に
浪漫を感じているのは多分私ぐらいなものである。

ただし、Lv350にもなると、バウンシングリニアの覚醒により
多少狩りの効率は上がる訳であるが
油断すると未だに通常狩場が狩れないという事態に陥る。

こうした背景から、
私の所有するキャラクターで最も考えに及ばない、
「防御」と「附属ダメ」
という2点を考えなくてはならないのが我が家の愛犬の装備コンセプトなのである。

木鶏の日常288
木鶏の日常289  木鶏の日常290

どれもこれも「は?」と思うOPのチョイスである。
しかしながら、上記でのくどくどと長い話を幾ばくかご理解頂けるならば
コンセプト通りに出来上がった優秀な「愛すべきガラクタ品」であると
個人的に90点以上をつけてもお釣りがくると思えるアイテム達である。

テープシェーダーNxによる黄ダメ、もしくはスタン、コールド効果による非力な物理ダメの補助
敏捷を稼ぎつつ防御を備えるレイメントオブザードNx
そして指による防御力アップは割とトレンドなのかもしれないが、防御力Lv1を異次元した最強の防御指である儚い

ちょっと涙ぐましい話をおしつけると、テープNxの比率再構成地獄
レイメントの防御エンチャ、そして理由は後述するが、Lv解放地獄
儚いの防御力異次元からの防御効率金エンチャ地獄

はっきり言ってこの装備群に対しての投資額はおよそ200本近くいっている。
しかしながら申し上げておくが、
自分にとって「必要であるという信念」からすれば、出来上がったのだから満足の行くものである。

そしてこの装備自慢以外なにものでもない最後のオチは
某番組から言葉を拝借すれば
「局地専用のD型装備」
ということである。

くだらない装備自慢の前に、
鏡品を持たない負け惜しみ論として申し上げておくが

こういう現状を打破する装備を考える場合
T比率指に頼っていてはこの手の装備は出来上がらない。
T力比、T知識比指を満載して現状を打破してしまったら
私はRSに未来は無いと考えている。

最高レベルの狩場で考えうる装備でもまだ足りないという状況になって
初めて視野にいれねばならないものというのが
私の鏡品に対する考え方だ。

レイメントオブザードNxへの拘りはここにある。
トラン南が痛いことなど100年前からわかっていることだが、
身を護るすべのない犬にとって
敏捷と防御があがるということは
圧倒的火力による殲滅よりも
安定感の増す大きな成長となる。
つまりLv解放してトラン南でこの装備を使わなくては意味のないものであり
金に糸目をつけずLv解放している理由はここにあるのである。


実際に欠片出しで狩りをしてみると
この「安定感」
じつに満足のいくものであり
「狩りが楽しい」という
基本に忠実なRSの醍醐味を味わえた。

木鶏の日常291


まだまだ改良の余地は有り余るほどあるが
こんな装備コンセプトで言うと、ゲテモノのオンパレードの装備構成になってきつつあり
日がな一日眺めていても個人的には満足できるだけのヘンテコぶりは
私が立派なブリーダーであるのかただの変人であるのかは読者の皆様の判断を仰ぐとしよう。

武器:ダメ6 ドメインスティンク(Lv解放後暁)
首:運比1/2威厳比1/2 シャドウエンブレム
頭:知識比1/2 アメジ
背:知識比2/8ダメ3HP効率5 テープシェーダーNx
腰:速度Lv1 チェーンスクエア
爪:ダメ4 タイガーネイルNx
鎧:防御効率10HP効率3HP効率3 レイメントオブザードNx
足:Nストライダー
指:自リロプログレス
指:W薬スノーフラワーリング
指:ファイア指Lv15
指:防御力防御効率2 儚い
指:ブルンNx

木鶏の日常292

ちなみにいつ出来上がったか自分でも忘れてしまっているが
このシャドウエンブレム
タックル犬という
「まず敵を止めないといかん」
というビルド以外使いようのないものだが実に優秀なものである。

フォリンでのデイリーボス戦についても触れたいのだが
あまりに長文駄文になっているので後日にするが
トラン南、フォリン等、とにかくこの睡眠と石化は優秀である。

のんびり後ろに下がってフラッシュタックルをぶちかます間
敵はのうのうと居眠りをこいている訳だから
狩りが楽しいというのもご理解頂けるのではなかろうか。

ともあれ、
浅間山地震研究所よりネルフにもたらした浅間山火口内に謎の影があるとの情報が私にとって無転時代の屈辱であり
耐熱耐圧耐核防護服、局地専用のD型装備を準備し
攻勢に打って出るA-17を発動したというのが今回の内容である。

そして

こうした極地専用装備など
RSにもまだまだ作り残している装備の余地はあるぞという
死海文書の教えを声を大にして言いたいというのが
ひっそりとフランデル大陸に佇むRS民の誰にも迷惑をかけない主義主張であるというお話だ。

ここまで読んで頂いた方の並々ならぬ忍耐力に感謝しつつ
いつまでたっても簡潔にものの言えないというのは私のショボい執筆クオリティだと笑って許して頂きたい。。。
罠師同様愛してやまないタックル犬への想いもプライスレスなのである。

マイナービルド万歳!!

木鶏の日常293


【謝辞】
この度、上記3点の装備育成にあたり
各方面の方々にお世話になりました。

ウー様、シャンゼ様ありがとうございます。

また不用意に各種エンチャント物資の買い叫びに
反応できなかった皆様
謹んでお詫び申し上げます。

なんか色々なキャラで全チャしてたりしてますので

あ!あいつか!

と思ったら、生暖かい目で見守って頂けますよう
謹んで申し上げます。



ページトップ