調達屋 回顧録(その3)

  06, 2009 12:16
俺は F'TheScrounger

RSの世界に足かけ3年もいるのに
未だ300歳そこそこのお察しシフだ。。。

名前が読めない?

まぁ そんなことはいい。
これはコードネーム「調達屋」という意味だ。

みんなは狩りが好きか?
俺は正直好きではない。。。

なぜって、、、常に死と隣り合わせの極限状態だからな。。。
(まぁそれはすなわち、お察しということなんだが、、、)

あ、そうそう
ドロップ乙ってる時の俺の憩いの場を紹介しよう。
なんかもらえるかもしれないぜぇ、、、



そんなことはさておき。。。
辛い狩りを一気に吹き飛ばすもの、それが、、、
U強奪!

辛い狩りだったな、、、
あれは198歳の時だった。
強奪+暗殺
という聞こえはいいがまったくもって効率的でない戦闘方法にもがいていたある日、、、



きたww 天のお告げ!
モノはなんだっていいのさ!強奪することに意味がある!

そうだ、辛い狩りで思い出したことがある。
同じ天の声でも、段違いで迷惑なものがある。。。そう、、
突発クエ!
ワイン瓶集めるとかってしらね~よ、、、
しかもほんとドロップしね~じゃね~かっ!
思い出すのも寒気がするな、、、あの苦労は、、、
と、、201歳のある日のこと。。。



しゃwwww
手のひら返したようにケープ族がかわいく思えたぜぇ

まぁこういうことでもないとな、
やってけないよ、、運シフなんて、、

そしてこのワイン瓶集めがちと楽しくなってきたかと思いきや
のべ5日かかったのはいうまでもない。。。

ワイン瓶なんて流れ者にでもくれてやら~~


つづく
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?