スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調達屋 放浪記 12

  14, 2009 03:11
俺は F'TheScrounger

RSの世界に足かけ3年もいるのに
未だ300歳そこそこのお察しシフだ。。。

名前が読めない?

まぁ そんなことはいい。
これはコードネーム「調達屋」という意味だ。

Lv340までのモリ1外周資金調達はほどなく未達成に終わったが
モリ1外周での調達ポテンシャルは十分に確認できた。

モリ1外周適正のLv370までは
十分すぎるくらい時間がある。

一旦ここでモリ1外周を離れることにするのだが、
その訳はもちろん、、

トラン森 西部戦線 適正突入!
これに尽きるだろう。

正直なところモリ1外周のスプ+ホロウ即死狩りは
非常に効率的だが、狩りとしての緊張感に欠けた。

まさに資金調達狩場として、旨さを求める戦場だった。

一時撤退前の最後の戦果はというと、







最後は大物でガツンと大逆転したいところだったが
量をこなして終わったという感じだろうか。

タートを始め、4Lvの間におよそ20個のUを産出したのだから
トラン北部よりもはるかにUドロップ率は上がっている。
スプリッター効果なのかどうかは疑わしいが、
とにかくUだけは量産体制に入ったといっても間違いはないだろう。

トラン西部戦線適正、、、
思えばここまで来るのは長かった。




北部での予想外の駐留、西部進出直後の挫折、モリ1外周発掘、、、

今現在トラン西部に求めるテーマは、、、

シフとしてのプレーヤースキル向上!
調達屋としては意外なテーマなのだが、ドロップ期待ではないのだ。

Lv340-Lv360までの間、ガチでエルフ、サティロスと勝負をすることにした。
資金調達は必要に応じてモリ1外周へ赴けばよい。

おそらくこの先狩りのスタイルはおおよそ変わらないはずなので
ここでしっかり回避ビルドスタイルのシフのPSを上げておきたい。

さらに鎧Uで良品がドロップすれば、西部戦線勝ち組になれるはず。

と、俄然やる気が増してきた俺を出迎えてくれたのは




ルインに持ち替えても、Uドロップはするのだった。
もちろん内容は相変わらずのものだが、、、

そして、十分攻略は練ってあるエルフ、サティロス







うむ、時折エルフ暗殺者の一撃とサティロスの痛恨の一撃に
肝を冷やすが、やはり狩りとしては安定してきている。

エルフ戦士、暗殺者、サティロスの3湧きであれば
油断さえしなければ、十分狩り切ることができそうだ。




ただ、調子に乗ってさらに奥へ進み
エルフ巡察者とケンタウロスと勝負に出た俺は、、、




敢え無い結果を生んでしまった。。。

ケンタウロス、、、これはきつい。
当面巡察者とケンタウロスを狩りきれるかどうかが目標になりそうだ。

つづく
スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。