スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP GUN (1)

  21, 2010 16:07

 
映画とバイク。。。私にとっては切っても切れない大切なファクターなのです。
中免すらもってない憧れマックスな高校生時代。(ま、未だに大型もってないけど、、)
スクリーンに映し出されるバイクシーンに一喜一憂していたな~
 
「TOP GUN」(1986年公開 主演:Tom Cruise Kelly McGillis 監督:Tony Scott
 
当時からバイクはクラシカル指向の私としては単車単体にはあまり興味はなかったけど
とにかくKAWASAKI GPz900 「Ninja」 を颯爽と駆るトムクルーズが
滅法格好よかったのは間違いない。
 
しかし、いつも斜めからものを考えるふぁととしては
ちょっと別の次元で感動したものだった。。。
 
「足、、とどかないだろ、、、」
 
ちなみにふぁとの身長:163㎝(まぁ、マイケルJフォックスと同じと言っておこう)
トムクルーズは公称5フィート7インチ(170㎝)
足の長さは違えども、、届かないのでは?と躍起になって考えたものだった。
 
「でも、、なんだこのカッコよさは、、、」
 
まぁ私が中免をとって足の届かないヤマハSRに乗って
それを指摘された時は
いつもTOP GUNのトムクルーズばりに
飛んでもいないF-14トムキャットに向かいガッツポーズをしていたものだった。。。
 
そう、「TOP GUN」とはチビで短足なふぁとに
大いなる希望絶大なる夢を与える映画だったのだ!!
 
ケリーマクギルスがめちゃくちゃ美人だったとか
若き日のメグライアンがめちゃくちゃ涙を誘うとか
実機を用いたリアルなドッグファイトシーンとか
語るべきところを全く語らないところが
ふぁと目線
であったりもするわけだが、、
 
メインテーマであるケニーロギンスの「デンジャーゾーン~TOP GUN THEME」は
いつ聴いても気分が上がる名曲であるし、
単車で時速100kmを超えるとふぁとの脳内で流れるテーマソングは
大脱走のテーマからデンジャーゾーンに切り替わるのは言うまでもない。。。
 
まぁ、歳をとってもついつい見返してしまう名作なのだけども
色あせない映画ですよね。
見てない方は少ないと思いますが
まだの方は何かの折にご覧になってみては如何でしょうか?
若き日のトムクルーズが新鮮だったりしますよ、今見るとね^^
スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。