メニュー1 カプチーノ (6)

  01, 2010 01:22
「パヴォーニのエスプレッソマシン」
 
暑くなってきましたね。
そして昨日のプレトリアの死闘も熱かった!
涙で画面がみれないなんて久しぶりの体験でしたぞ。。。
 
駒野!胸張って帰国してくれ!
あなたの熱いプレーは夢を与えてくれた!
PKなんて時の運さ!
 
と、アルコール量も増加する日本戦が終わり
自分もクールダウンさせる為に
アイスエスプレッソにハマっているふぁとでした。
 
ちょっと量を多めに抽出し、砂糖多めにして
氷で微妙に薄まったエスプレッソが湿度高めの嫌な季節を吹き飛ばしてくれるわけです。
まぁかなり邪道な飲み方ではありますが、、
 
ところでパヴォーニのエスプレッソマシンに一目惚れし
取扱店をせっせと探索している訳ですが
10万以上する家電な訳で、ねっからの貧乏性の私
それでもやはり、一度手にとってから購入したいと思っている一方、
もう欲しくてたまらないので、ついネット販売にポチっと手が伸びそうな毎日な訳です。
 
なかなか情報量が少ない商品なので
パヴォーニの雄姿をなにかと探しまくっているのですが、、
 
映画「ダイヤルM」
(原題:A Perfect Murder 1998年
主演:Michael Douglas、Gwyneth Paltrow 監督:Andrew Davies)
 
ヒッチコック作品「ダイヤルMを廻せ」のリメイク。
サスペンス、ホラーなどあまり観ないふぁととしましては
ヒッチコックのオリジナルも未見でして、
ただまぁ、、「ダイヤルM」、ふぁと的にはちょっと微妙?な作品だなと思いました、、
そのうち映画レビューで語ろうかな。。
 
しかしですね、
 

グウィネス・パルトロウ!
なんという、インパクトのある名前!
いや、もうその響きが好きなだけなんですが^^
 
あ、それから
唇フェチ
な、ふぁととしましては
 
アンジェリーナ・ジョリーとはちょっと違う
セクシーな唇にメロメロしちゃうわけです。。
 
 
あ、大分話がそれてるんですが、
 

見た目から
Professional Lusso
なのかな?
 
 
 
まぁ妖艶な姿だ!
 
 
 

 映画はさっぱりだったけど、
 パヴォーニを出演させた意図はわかる気がした!
 
 要は
 エロい!
 訳です。いい意味で!
 
 物語冒頭、エミリーが、情事に没頭するシーンで
 パヴォーニ!
 いや、まぁセクシーな訳ですよ!
 
 

 
パヴォーニからエスプレッソが抽出される!
欲望も抽出される
グウィネス・パルトロウ!
 
いいじゃないですか!この演出!
 
やばい、、今宵もまた
ネット販売にポチっと行きそうだ。。
 
って早く買えよって感じですね><
 
 
 
 
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?