調達屋 装備生産工房 8

  22, 2011 19:41
俺は F'TheScrounger

フランデル大陸における
需要なき装備作成に夢を賭ける
孤高の調達屋

良装備への飽くなき追求が俺の使命だ

4か月ぶりにフランデル大陸に戻ってきた俺なのだが、新職実装は結局興味をしめすことが出来なかった。
勢いで運比骨首が完成してしまい、BISの殴りスキルの大幅強化と、既存キャラの動きの方が面白かった。

運比骨首が完成した調達屋は、今後、まさに資金調達の為だけに活動を行う。
それはまさに罠師装備生産工房に向けての本格的始動を意味するのだが、、

FATファミリーの野望、一大プロジェクトを遂行する上で、
今後の展開を踏まえ、大きな決意することになった。



ギルド Happy☆Moon 脱退

メンバーには何の相談もなく決めてしまったのだが、
実は以前から脳裏によぎっていたことだった。

大きな理由は2つある。

「異次元資金捻出のため、個人的な資金調達が今後必要になること。」

創始者もがさんの、徹底した平和主義を貫いたギルドHappy☆Moon
その思想に多いに賛同していた私は、もがさん不在の中
ギルドの存続、またあまり効果はなかったが、ギルド活動の活性化の
お手伝いを自分なりにしていたつもりである。

ギルドメンバーの為に、ギルドメンバーと共に、という大義があったからこそ
自己資産など不要であったし、それ自体が実に楽しかった。

しかしながら、これからのプロジェクトは本当に個人的である。
自らの野望を遂行する上で、所属するギルドに依存しているのは
自分のモラルに反すると考えていたのだ。

FATファミリーのキャラ一丸となって資金調達に廻る展開で、
メンバーとの交流を深めるのも、すれ違いが多くなる恐れがある。

言ってみれば、自分の我儘な訳だが、迷惑がかかる前に
一歩身を引く方が、良い思い出と共に踏ん切りをつけることができそうだったからだ。

また、多数のキャラを抱えるFATファミリーとしては
今後、資金の無駄を省く為に、装備の統一化を図りたいという方針がある。
BISとシフの装備が統一化してきて思ったのだが、頻繁な装備の受け渡しが多く
実はギルド倉庫によって受け渡しをしていたのだが、
やはり公用のギルド倉庫を個人的に使用するのに気が引けたというのも大いにあった。


「現実問題として、2PCによる操作を極力止めたい」

そもそも論として2PC操作自体、問題である訳だが、
時間に限りのある中、効率的に資金調達する為には
2PC操作は有用である。

しかしながら、震災後、自粛ムードから自宅にいることが急に増え
気まぐれにフランデル大陸に戻ってきた中の人としては
無駄に2台のPCを動かしていることに節電の観点から大きな問題を感じた。

以前から2PCで2キャラを同時に動かしていることはほとんどない。
装備の受け渡し、露店放置、チャット専用キャラ、ポタ出しPT要員。。
言ってみれば、結構無駄な電力を消費しているに過ぎない。

節電に燃える中の人としては、メインPCが灯り代わりについているので
時間を持て余せば、フランデル大陸に舞い降りることはやぶさかではない。
とは言え、サブPCまで使用してまで行うことではないと思ったわけである。

この2つの要因から必要性に駆られ、作業を進めたのは
「個人ギルド創設」
であった。


アカウントの異なるFATファミリー全キャラの
資金、装備、経験値報酬の統一化
2PCプレイを最低限に短縮
自分のペースで作業を進める為

そう、終の棲家を持つに至ったのだ。

忽然とHappy☆Moonから脱退してしまい
ギルド運営に関する迷惑をかけてしまったので
一部のキャラは残留させて頂いているが、
後日、FATファミリーの全メンバーが集結した時点で
まずはギルドスキルアップの為、
経験値報酬に明け暮れつつ、資金調達を開始して行くことになる。

そして、明確な目標も定めてある。



W比率素材を用いた、
[健康比率上昇Lv2][運比率上昇Lv2]ブラックソーン
の製作だ。

いつ完成するのか、志半ばにして潰えるか、
まさにそのスタート地点に立った訳である。


スポンサーサイト

Comment 0

What's new?