罠師 メインクエスト遂行とマップLv3

  12, 2011 06:36
罠師のメインクエスト遂行は必須である。
そして困難の連続だ。



シーフであって、シーフでない罠師としては、アークデビルなどボス戦で
戦力外であることは間違いない。
しかし、これを遂行しなくては先に進めないのも必定。
アリアンでタイミング良くアークデビルPT募集の叫びを耳にし、
まずは交渉である。

「罠シフですから全く戦力にならないのですが、枠が余っていれば連れて行ってもらってもいいですか?」

もう正直にお願いするしかないのである。
適正レベルのPTメンバー構成であったので、戦力不足の場合蹴って頂くのを条件に参加させてもらった。
承諾いただいた心優しきPTリーダーの方には心から感謝。

ボス戦はご存知の通り、マップ内で自分の大きさが小さくなる訳だが、
敵に罠をかけようものなら、その狙いが定まらないので罠を外しまくる。
ここで注意が必要なのだが、
仮に爆罠、毒罠を全て不発に終わらせてしまうと、本当に攻撃の術を失ってしまう。
慎重な作業が必要だ。

当然ながら攻撃力は皆無に近い。
一応試したが、アークデビルにブビは効かない。
毒罠は効かない。
たぶん爆罠の与ダメだと思うのだが、、350くらいは出た。。。

ようするに、HP装備、抵抗装備、回復装備など、
まず生存するだけの必要装備は固めていくのがマナーである。



メインクエスト4に突入。
ただでさえ結構痛い呪いB2古代ヴァンパイア戦。
実はこれ、楽しい。

呪いB2 古代ヴァンパイア
ブビ × 効きません。
毒罠 ▲ ほとんど効きません。
爆罠 ◎ よく効きます。

爆罠が効くというのは本当にありがたい訳だ。
ただ、一撃が痛いのが古代ヴァンプの特徴。
ノックアウト対策が必要なのを痛感した。
罠設置時のノックアウトは死活問題だ。
だが、分身+水恩寵の攻撃回避がここにきて効果絶大である。
敵の足元で攻撃を回避しながら爆罠連打に走りがちだが、
爆罠が効くからこそ、華麗にのり切らねばならない。





敵を誘導して罠を作動させることによって殲滅。
これこそ、罠師の醍醐味である。
事前設置7発の爆罠で華麗に仕留めることを存分に楽しんだ。
が、釣り過ぎには注意が必要。囲まれたらその場で昇天である。

メビダンなど、一騎撃ちしてもいいのだが、重要なのはメインクエストを遂行することなので
今回はスルーさせてもらった。

さて、メインクエストはヴァンパイア続きで、
次にソルティーケープB8の上級ヴァンパイアと対決する訳だが、
マップLv2で止まっている罠師としては、ついに
塩8古代ヴァンプとガチで勝負の時が来たと判断。同時進行させてみた。
マップクエとメインクエを同時に進められる狩り場なのでとても効率が良いのだ。

マップクエを進行させるとなると、滝6ビックべアーを退治しなくてはいけないので
素直に滝から塩8まで駆け抜けてみた。

ところでマップ移動の際の移動手段として、圧倒的な威力を発揮するのが、


いまさら、ハッと気付いたのだが、先日の倉庫大整理で新キャラ育成時の必要アイテムとして
生き抜いた装備があったのを思い出した。



敏捷120固定背である。自前の透明指が敏捷要求の必要なスパイラルリングベースなので
この背をニケの靴と組み合わせると、透明状態でものすごい移動速度を手にすることが出来た。
さらに力要求を必要としない武器、ブラックソーン。
投擲まで出来てしまうということが判明した。

ニケの靴によって、知識が1に固定されてしまうので、戦闘はもっての他だが、
投擲が出来るとなると、ブビを設置しやすい。

透明+移動速度はマップ移動という点で実に便利だし、
滝をB6まで進む際に、思わず、快適すぎて箱を開けながら進んでみた。

シーフ稼業が長い割には、箱開けにあまり興味の無い私だが、
それを生業としている方にとって、ニケの靴登場時狂喜乱舞したのだろうといまさら感じた次第だ。



トワイライト滝 B6 ブラウンべアー
ブビ ▲ あまり効きません
毒罠 ○ 割と効きます
爆罠 ◎ よく効きます

ようするに爆罠でダメージがでるのであれば、この辺は楽勝である。



ソルティーケープ B8 古代ファンパイア
ブビ × 効きません
毒罠 × 効きません
爆罠 ◎ よく効きます

罠系の特徴は通常のヴァンプと一緒なのだが、、、

滅法強い!!
というより、自分が弱い!!


まず、狩り場の問題もあって、
ヴァンパイア、上級ヴァンパイア、偽聖職者が密集している地帯である。
メインクエストを同時に遂行しているので、上級ヴァンプも狩らねばならないのだが、
これは、上記、呪いヴァンプと一緒なので、さほど問題はない。
しかしながら、うじゃうじゃ沸いてくるヴァンプを退治しながら
古代と一騎打ちするのがなかなかに難しい。

最初は殲滅速度が遅いから古代のみを釣るのが出来ないのかと思って
周りに沸く、ヴァンプ、上級ヴァンプも直下爆破連打で対応していたのだが、
どうにも囲まれて仕方ない。

これは、ポジショニングとタイミングだと言うことで、
爆罠6発 少し離して毒罠1+ブビ1を設置

偽聖職者はブビ、毒罠が共に良く効くので、スタン+毒で放置する作戦。
爆罠にヴァンプと上級ヴァンプを同時に誘導し、殲滅。
隙をついて、古代に投擲、単独にした状態で場所を移す。

という、極めて地道な作業を必要とした。
ちなみに、必死すぎてSSは撮る暇さえ無い。

古代は体力もあるし、一撃も大きい。
一騎打ちになっているので、赤ポットを呑んでさえいればいいのだが、油断は禁物。
分身+水恩寵というのは、ステで回避できないこのレベル帯では
非常に効果が高く、ヴァンプの攻撃も結構回避できる。

ただし、連続でヴァンプの攻撃を被弾すると防御の無い罠師は昇天である。

爆罠3発→分身→爆罠3発の繰り返し
青、赤がぶ飲みで殲滅

これが、私が導き出した答えだった。

まず古代を単独にするまでに時間がかかる。
そして、古代殲滅にも時間がかかる。

さらにクエの更新率が悪い。。。

連休も終わり、一日1~2時間程度の作業であるので、
メインクエストの上級ヴァンプ狩りは順調に終わったのだが、
マップクエを終わらせるのに都合3日かかったのを合わせて報告しておこう。



これほどまでに、クエストのクリア達成感を味わえたのは久しぶりである。
罠師、、厳しい現実ばかりだが、実にやりがいのある仕事である。
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?