スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【むとう歯科】と【ゆで太郎 本所吾妻橋店】

  05, 2011 23:04
震災以降、実に謙虚に、家にいることが多くなりまして。
ちょっと理由があるんです。

数年来、悩み続けていた親知らずの虫歯。
実は先週、遂に抜いたんです。

痛くなったらすぐセデス~♪とか言うけれど
私の場合、呑んで忘れろ、ってなもんで
昨年末から酒びたりの生活も相まって、
酒で忘れることが出来ないほどになってしまい、
痛みも限界まで来ていたんですよ。

抜歯後、ようやく腫れが引き、やっと口がまともに開くようになったんだけど、、
まぁ呑む、喰うしか趣味の無い私が、
震災後の自粛ムードも重なって、家にいるしかなくなっていただけの話なんですが、、、

震災前から歯痛は極限に達し、まともに食事も出来ないくらい痛かった。
柔らかいものしか食べる気がしないので、近くのそば屋、ゆで太郎に通い詰めた。

俺、心底そばが好きなんだな、、と思うことがあるんです。
最初は、安いし、やわらかいものしか食べる気がしないし、、程度で
ゆで太郎のそばを食べていたんだけど、
なんか値段の割に、美味い。
どうでもよいのだが、店に掲げてある創業主の写真。



この写真が妙に好きで、、、
「ど根性がえるの梅さん そのものじゃあるめぇか!!」
と思ったら、なんかこの写真みてそば食べると美味い気がしてきてならない。

歯を抜く前も、抜いた後も、結局痛いので、
そばを食べまくる事、早2ヶ月。
なんと、毎日かかさず、ゆで太郎のそばを食べている。。。

そばが美味いのか、私がそばが好きなのか、、
もうどっちでもいいけど、なんか毎日ゆで太郎である。

ところで、歯を抜いてもらった【むとう歯科】
どうでもよいことなんですが、
先生が滅茶苦茶イケメンです。
しかも、ものすごく丁寧な対応だし、すごくいいと思います。

小学生以来歯医者なんて行ったことないくらい歯医者嫌いの私。
今回は、どうにも歯を抜いてもらいたいという理由から、とにかく行きましたが
思い出したことがあるんですよ。

小学生の時、歯医者行きたくなかったんですけど、
当時、通った歯医者さんがものすごく、別嬪さんの先生で
痛みを我慢するだけの理由がそこにあったなぁと。。。
(まぁ、ませたガキだったんですかねぇ。。)
この近辺で歯に悩む女性であれば、痛みを和らげること間違いないでしょう。

まぁ私はおじさんなんで、丁寧な対応の先生ということにリスペクトしてますよ^^

ところで、また蕎麦屋ゆで太郎の話。
抜歯後、口も開かなくなり、それでもそばは食べてたんだけど、
そばって、ずずーーーっと威勢よく音たてて食べないと
はっきり言って美味しくないし、格好悪いですな。。。

なんか歯が痛くて気の抜けた親爺が、そばをちゅるちゅる食べてると
この人大丈夫かいな?と思われてもしかたありません。。。

本所吾妻橋店は、これまた別嬪さんのスタッフさんがおりまして
元気よくそばを茹でてテキパキ仕事をしております。

蕎麦屋って、なんか職人気質というか、店を切り盛りするのが女性ってめずらしいですよね。
これまた妙に頑張って欲しいと勝手に応援しております。

で、ちゅるちゅる蕎麦すすってるとかっこわりぃ、、なんて思ったりしたんですけど、、

歯医者さんは必要であれば行きますし、
蕎麦屋は好きなら通うでしょう。

でも、なにかプラスアルファの要員があると、
なんか気分が違うものですよね。
本所吾妻橋。
歯医者も蕎麦屋もプラスアルファがあったってお話。

最近また仮想現実の世界の記事満載強化月間だったんで、
とりあえず書いてみた^^
------------------------------------------------------------
【自己追記】
「ど根性がえるの梅さん」は蕎麦屋じゃなくて寿司屋でしょうがっ!
と書いた直後に思った。。

スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。