スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

罠師 天上報酬8回目とスウェブB4

  30, 2011 07:30


天上報酬は盲目的にステをもらってきた。
週末の天上通いがずれこんだのだが、
懺悔の入口に行くと誰かしら人がいるもので、
特に週末に時間を合わせなくてもよいのではないかと
思ったりもしている。
兎にも角にも知識全振りまっしぐらである。
 

 
ギルド「丸い龍と蟻」が少しずつ前に動き始めている。
今はG活動を中心に進めていきたいので
罠師育成はスローダウンさせている。
 
しかし育成をとめる訳にもいかないので、
毎晩、まちゃさんの地震WIZに協力頂いて
GD B3にペアハンで通わせてもらっている。
 
これが実に面白い。
 
ソロを基本として育成活動していると
自分のスタイルに凝り固まることが多々ある。
 
コンビと息を合わせ、お互いのスキル特性を活かし
ペアで相手を撃破する。
爽快感この上ない。
 
特にマイナービルド同士であれば尚更である。
 
目下練習中なのは
罠の設置残しをどうするかということ。
 
ようするに必要数だけ罠を設置しなくてはいけないのだが
タイミングと設置場所は、明らかにプレーヤースキルなので
真剣に取り組まないと、相手の負担が大きくなる。
 
罠師として新しい目標が生まれている事実に
モチベーションも上がりっ放しだ。
 
ところでソロ狩り。
RS欠片出しはスウェブB4に場所を移している。
B3とB4の違いはカメレオンがいるかどうかなのだが、、
そのカメレオンはブビが効きにくい。
しかしスウェブB4の面白いところは
現状爆罠を7発事前設置して
カメレオンに踏ませると
その7発で木端微塵にできることである。
 

 

 

 
リザードキリング、リザードトルーパは
ブビに誘導、スタンで固めて爆罠で処理。
カメレオンの湧き位置をしっかり確認し、
先にカメレオンを処理するのか
釣りに気を付けながら、リザキリ、トルーパを処理するか
その判断を求められるところが実に面白いわけである。
 

 
 
ソロでの罠師の狩り方
PTでの罠の設置方法
罠師として、更なる高みに昇っていけそうな今日この頃である。
スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。