スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジロリノックバック練習中

  20, 2011 05:38
とりあえず、サマナの育成はLv100まで一気に行った。
協会再振りクエを前提に力全振り、
協会支援があるためテイマ笛棒をLv50まで振った。
適度な狩場にいれば、あっという間のLv100だ。
 
しかしこの協会支援。
物理攻撃があれば、もう何でもよいのかという少し寂しい気持ちになった。
 
当然再振りが出来るからこその暴挙だったが、
勢いでやっていたため、Lv100を超えてしまい、再振り不可能の事態に。。
いきなり予定が未定に変わってしまった状態は
もはや笑って済ませるわけにはいかない。。。
まぁそれはよしとしよう。
 
 
妄想なのか、愚策なのか。。。
ノックバックを用いて罠を効果的に発動
という目論見がある。
 
現状一番具現化が近いと思っているマジロリサマナ
これの動かし方がようやくわかってきた。
というより、初めて動かすのであまりにも慣れてないというのが大きいのだが、、
 
召喚獣ヘッジャー3段階が繰り出すアルマジロローリング
敵単体に強力な土ダメージを与え、
周辺MOBにノックバックをさせる
実際に動かしてみると実にマニアックだ。
 
まず私の理想はPT狩りを想定している。
常に前進している場面を想定し、進行方向に向かってノックバックさせ続けたいわけだ。
ノックバックしたMOBにめがけて罠シフが爆罠など各種罠を作動させようという作戦。
 
しかし、実際サマナを動かしてみると相当難しい。
当然のことだが、召喚獣に与えるコマンドは
ターゲット選定とそもそもの召喚獣の向きを決めてあげることぐらいだ。
 
しかも、周囲にいるMOBのノックバックは斜め方向に出るので
全てのMOBを進行方向にノックバックさせるのはもう少しやってみないとわからない。
 
練習中の段階だが、進行方向にノックバックさせるのは置いておいて
逆に制御可能なノックバックの状況は掴めてきた。
 

 
敵2体がいる場合、ヘッジャーを中心に交互にマジロリを打つ場面
本体は動かずにヘッジャーが矢印方向に往復する動きを見せる。
 

 
敵3体の場合。
同じくヘッジャーが中心にいる場合、順序良くマジロリを繰り出せば
およそノックバックした範囲内でヘッジャーが動き回るという状態。
 
これ、ちょっと表現が難しいので伝わりにくいのだが
要するにヘッジャー自体の動きを意図的に制御できる方法かと思われる。
 
移動狩りを目標にしているので、全く意図ににそぐわないのだが
これを利用すれば、、
 

 
ヘッジャーの動きと合わせてMOBが引き寄せられる状態を生み出せるような気がする。
☆の位置でもし罠シフが爆罠を置いたら
ヘッジャーに寄ってくるMOBが罠を踏むのではないだろうか。
 
もちろんこれはまだ罠シフとコンビを組んで試したわけではない。
 
お互いのプレーヤースキルに依存したタイミング合わせが必要になることも想像できる。
 
ただ、もしこれができるのであれば、
罠シフが常に爆罠なり、毒罠など、ダメージを出す攻撃に徹することができるのではなかろうか。
ちょっと変則的ではあるが、罠シフ支援につながるのではないだろうか。
 
まぁ、いまのところ、ただの妄想である。。。
スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。