調達屋 装備生産工房 30

  26, 2011 04:01

 
俺は F'TheScrounger
フランデル大陸における
需要なき装備作成に夢を賭ける
孤高の調達屋
良装備への飽くなき追求が俺の使命だ
 
レッドストーンの話はあとにして、、
大相撲九月場所は熱かった!
 
横綱白鵬の独走と思われた序盤から優勝決定は千秋楽までもつれ込む展開に。
大関昇進をかける琴奨菊は千秋楽の一番を前に大関昇進確実となり
白鵬対琴奨菊の優勝決定戦か、はたまた稀勢の里を交えた巴戦が期待された。
まぁこの時点で相当ボルテージが上がっている訳だったが
稀勢の里が豪栄道に圧勝、琴奨菊は把瑠都に惜しくも敗れ
白鵬は日馬富士を豪快な上手投げで貫録を見せ
20回目の優勝を果たし九月場所が幕を閉じた。
 
魁皇引退後、今場所はどうなるかと思ったが、
今年一番の盛り上がりを見せたといっても過言ではなかろう。
 
九州場所も目が離せない。
白鵬連覇があと二場所続けば貴乃花の優勝に並ぶことになるし
大関琴奨菊、そして今度は大関昇進がかかる稀勢の里、
豊真将が新三役と日本人力士の台頭が土俵を賑わすことになろう。
 
ということで、仕事に追われ、大相撲に夢中になった最近なので
レッドストーンは少々置いてけぼりになっている訳だが、、
こっちはというと、メシウマ伝説の記録更新でもしない限り
ブログ展開として面白くもなんともない訳である。
 
とりあえず、ちまちまやっていたRS欠片が50個集まったので、、
 

 
HPエンチャに資金を垂れ流した運比スキル首
最低限、運比1/2にしないと実用レベルにならないわけで
これを再構成してみた。
 

 

 
2回目にしてまさかの再構成成功!
まったく俺らしくない事実に驚く。。。
 
どうせ、失敗すると思っていたのでこうなると調子が狂う。
秋ロト投入を躊躇しまくっていたが、ここは勝負なのだろうかと勢いで行ってみた!
 

 
気まぐれにシーフ10(上2段)武道10(下2段)という布陣。
 

 
金再構成1 青増幅2 天上 福券2
実に微妙な結果である。
とりあえず福券をあけてみる。
 

 
福券から出るUには金輪際期待しないことを誓う結果だ。。。
 
さて、運比1/2再構成が自力成功したあとで、青増幅がロトから出てきたのは何かの縁。
これは迷わずスキルを増幅。
 

 
「自由人」→「怪盗」でスキル4を引けば最高の流れだ
 

 
さて、その結果は、、、
 
 
 

 
驚天動地だ!見事怪盗4を引いた!
はっきり言って俺らしくなさすぎる。。。
 
残る青増幅をどうするかやたらと迷ったが
ここはもう勢いでHP効率をつけたい。
 

 
一度は諦めたが、20mほど投資をしてようやくHP効率がつき、、
さくっと青増幅してみた。
 

 

 
ようやく、実用に堪えうる一品となった。
罠師の現状装備はスキル4+HP52%首
HPが40%ほど下がるがスキルはキープ、運比が1/2となれば問題はなかろう。
そしてこうして出来上がってみると実にすばらしい首に成長したものである。
(HPエンチャ代が実にかさんだが、、)
 
運比健康比ブラックソーンをデンジャラストイに持ち替えた場合のステ確保は
健康比1/2腰を賄えば完了。さらには太極リングも装備が可能になる。
装備改善でスローダウンしていた罠師もようやく始動できそうだ。
 
ロトで異次元は出なかったものの、実質6億の増幅代を賄えた訳で
今回は十分元が取れたような気がする結果だった。
 
しかし、、、
再構成やら、ロトやらは
俺の場合
失敗しないと何にも面白くない。。。
 
なぜかそう思えてしかたない今日この頃である。。。
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?