スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調達屋 装備生産工房 40

  28, 2011 18:30
俺は F'TheScrounger
フランデル大陸における
需要なき装備作成に夢を賭ける
孤高の調達屋
良装備への飽くなき追求が俺の使命だ
 

 
レッドストーン 調達屋 装備生産工房
と、その前に、、
 
大相撲九州場所
相撲界の不祥事を乗り越えて今年一年最後の締めくくりが千秋楽を迎えた。
まずは稀勢の里
千秋楽で新大関琴奨菊に敗れはしたが
大関昇進は大きな感動を巻き起こした。
亡き師匠への恩返しは果たした。さらなる飛躍を期待したい。
白鵬も把瑠都に敗れはしたものの絶対横綱の道はまだまだ続く。
来年は、全勝優勝9回目という前人未到の大記録に期待をしつつ、
新三役陣の白鵬包囲網で本場所が大いに盛り上がることを切に願う。
--------------------------------------------------------------------
 
さて、調達屋
琴奨菊、稀勢の里など記録がかかるプレッシャーをはねのけるその精神力に肖り
ドロップキャンペーン タート2個等による権利発生を賭けた今場所は
結果 タートクラフトの婚約指輪 1個
という完璧な負け越しで終わってしまった。
完全な凡人である。。。
 
レッドストーンの千秋楽はまだまだ遠い。
冬ロトを前にまたもキャンペーンで喝を入れてくる。
運営による前に出る相撲はとどまるところを知らない。
 

 
第三回。。。
いったいどこまで開催するつもりなのであろうか、、
不祥事を乗り越えて、立派に場所を開催するこの精神力はもはや歴史的である。
 
しかしながら、資金繰りが歴史的にひっ迫しているFAT部屋としては
ここに乗っからざるを得ないという悪循環。
もはや運営の引き技にどうしても堕ちてしまうこの流れを断ち切りたいのだが、、
 

 
シフロト10、武道ロト10
賞与前のサラリーマンを容赦なく攻め込む運営に睨みを効かせ
1万を元手に立ち会いは時間いっぱい。
 
立ち会い鋭く、4回中3回で異次元1個前まで出る。
土俵際だ。落ち着いて最後の突っ張り「1」を出す!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
あああああ!
完全に勇み足である。
 
 

 
負けっぱなしでは終われない今場所。
 

 
「押さば押せ、引かば押せ」が相撲の極意である。
突き押しこそ大いに観客を沸かせる訳である。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

決まり手は
運営の叩き込み、叩き込み、、、、
 
冷たい鞴1 熱い鞴2
インゴッド2
IFガード1
天上1
IFグローブ3 1
青解除3
福券=スカルタック
 
前へ出るが、もうひと押しが無く、叩き込まれた感じである。。。
 
ふいごもあっという間に価格が急落。
微妙な一番である。。。
スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。