スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

罠師 天上報酬13回目とスウェブB11

  02, 2011 02:52

 
レッドストーン 罠師育成
 
と、その前に、、
 
大相撲九州場所は千秋楽を迎えたが
私の熱は冷めやらない。
白鵬と琴欧洲の一番が何度見ても鳥肌が立つ。
そして、NHK吉田アナウンサーの実況も忘れ難い。
「首を抜いた!なんと言う反射神経!身体能力!」
いい取組といい実況。
北の富士親方の
「これなんちゅうの?」も含め、
歴史に残る相撲中継であったに違いない
------------------------------------------
 
ところで罠師。
最近、動画編集に時間を取られているので
全く進んでいない状態だ。
 
個人的にはデンジャラストイを装備したLvから
狩り風景の動画配信は考えていたことなのだが
動画に関する知識不足は永遠に解消できそうにないので
気が向いたら作るという方がよさそうだ。
 
トイ、ソーン、ブリーフ、ベノム、ホットドッグと装備の入れ替えが頻繁な罠師だが
これをブログで説明したくても稚拙な文章では伝えることは不可能だった。
 
で、動画で説明しようとして、それも余計わからなくなったという本末転倒とはこのことだ。
 
フルウさんと天上に行ってきて、ステ報酬もあと2回。
それはもうルーチンワークなので特に語ることもなくなった。
 
スウェブB11のホットドッグ狩りは本当に面白い。
 
オーガ部屋での爆罠毒罠コンボ一撃狩りをものにした私は
次のステップに移る。
 

 
オーガx1、ウルフx3、クリーパーx1
オーガとクリーパーはブビが効かない、効きにくい
ウルフはブビが効く
移動速度も、早いのと遅いのが混在する
罠師にとって非常に狩りづらいエリアだ。
 
ウルフとオーガ、クリーパーを分けて撃破する作戦で当初は望んでいたのだが
ここはやはり罠の一撃狩りをものにしなくてはならない。
 
どこでも通用する作戦ではないのだが、
ブービーと爆罠を近くに事前配置することで
見事一撃狩りが完成した。
 

 
木端微塵、実に爽快である!
 
ポイントはやはり釣り。
 
クリーパーも足が速い、そしてブビが効きにくい。
ウルフはブビで止めたい。
オーガは足が遅いから早めに爆罠が作動すると狩り残す。
 
これを解決するのは
ブビ手前で自分の動きを止め、MOBを纏める。
 
これにより、足の止まったクリーパーがウルフと同時に動き出す。
10発ブビを設置しておくのが好ましいが
ウルフは確実にブビでスタン。あとは爆死するのを待つのみの哀れな末期
クリーパーはスタンすればラッキーで爆罠の作動要因。
オーガは爆風で吹っ飛ばすのと
残ったブビを蹴散らしてくれる。
 
実に理にかなった罠の一撃狩りである。
 
周りがみたら、実に非効率な狩りに見えるかもしれないが
罠師としては最高水準を誇る狩り効率である。
 
スウェブB11は完全制覇した気分なので非常に嬉しい。
適正の間にしっかり育成をしていきたい。
 
スウェブB11の狩り風景こそ、罠師 誘導爆破一撃狩りの基本
ここはかなり重要なので動画まで撮影した訳だが
ついにここまで罠師が成長したのだなと
熱いものがあるのは、
やはり今までの苦労あっての賜物な訳である。
 
イオタペルソナ、ジェルスフィア、ベノムポットとNxUを入手作成しなくてはならない。
次の目標に向かって前進できそうである。
 
一連の記事と動画を連動して観て頂ければ幸いである。
 
 
スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。