調達屋 装備生産工房 41

  07, 2011 04:53
俺は F'TheScrounger
フランデル大陸における
需要なき装備作成に夢を賭ける
孤高の調達屋
良装備への飽くなき追求が俺の使命だ
 

 
レッドストーン 調達屋廃業フラグ、、
 
と、その前に、、
 
大相撲九州場所も終わり、
その余韻を紙面で呼び起こしてもらおうと思い
「相撲」12月号 九州場所総決算号を買い求めに行ったら
12月1日発売の雑誌が売り切れていた。。。
発売日にちゃんと購入しているファンは素晴らしいのだが
その発売日を忘れる駆け出しファンの私としては、
もう少し在庫しておいてくれ、、と悲痛の叫びだった。
------------------------------------------------
 
で、調達屋なのだが、、
大型アップデート後もはや廃業に追い込まれるほどの調子の悪さだ。
狩りのペースは動画編集などでIN率自体落としたが
IN時の狩り数はほぼ変わらない。
Uは落ちないし、頼みの綱のNxは罠師がRS本体制作時に蜘蛛から落とした1個のみ。
ドロップが悪くなったと思っているのは俺だけなのだろうか?
 
こうなると、作戦を変更をせざるを得なくて
資金調達よりも、Lv200未満のサブキャラを育成して炎の石調達に走る以外ない。
 
まずはイオタペルソナのNxU化を目標としていて
もちろん罠師に必要な装備強化の為の行動なので
無駄ではないのだが
全ては現状の資金難に起因している。
 
地道な努力なくして成功はない。
炎の石材料収集という重要な任務をこなしていると考えれば
少し前向きになれるのだが、、
 
しかし、中の人もそこまで根気強い方ではないので
発火石、断熱石が各30個拾得した時点で気持ちが切れた。
 

 
黒き炎の欠片を10個買い足し、少ない元手で炎の石を制作してみた。
 
 
リュランさんに依頼したのだが、、
サナさんでない理由は特にない。
 
 

 
結果として成功した訳だが、、、、
 
このギャンブルは少し毛色が違う。
余剰金を余興で異次元に遊蕩するのとはわけが違う。
コツコツと貯め込んだ収集品に要した時間と労力を賭けている訳だ。
 
考えようによっては
発火石、断熱石が30個たまるペースで
氷のハンマーによる50%の確率で炎の石を制作していけば
資金的なリスクは少ないだろう。
 
この地道な作業を顧みないギャンブル性の是非を
どう判断してよいかわからないのだが
イオタNxU化は結構遠いという現実は理解できた。
 
とりあえず、頑張るしかないのだが、、
しばらくメシウマ記事が減ってしまうような気がして
自分的にもどうしたものかと思った今日この頃だった。
 
 
 
 
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?