スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タックル犬 忘れられた廃坑 E

  04, 2012 18:55
レッドストーン タックル犬育成
 

 
タックル犬が最近妙にお気に入りである。
歴代の横綱の名前を特に何も考えずに命名した訳だが、
勇ましい突きを繰り出すこの姿は太刀山峰右衛門と名付けるべきであった。
 
罠師がバッジを装備したので、その恩恵に預かるべく、タックル犬も装備の背伸びをしてみた。
 

 
シルバリンの牙Nx
インフィニティファング2と対局をなす、知識犬の牙である。
特筆すべき武器ではないのだが、
罠師の爆破実験において思わぬ副産物に出会えたのである。
 

 
ここのMOBは光抵抗がマイナスという、タックル犬にとって大好物の狩場である。
特に古代悪魔、よほど光が嫌いなのか、抵抗-91とは尋常ではない。
 

 

IF牙2:力630知識896ダメ合計111%ベルセSlv38
シルバリンNx:力550知識976ダメ合計101%ベルセSlv38
 
シルバリンの牙Nxだと1万ダメを超える計算である。
 
さて実際は、、、
 

恩寵、協会支援、希望指(?)込だが、まぁ見事な突きである。
 
Lv466にもなってカンストしない罠師など好んでやっている私からすると
Lv200でこのダメは驚愕の事件である。
なにかしら装備をすれば、計算通りのダメが出るという訳でもなく
一発一発に魂を込めて、最大ダメが出る瞬間を楽しむというのも
タックル犬の楽しみである。
 
ちなみにいずれメインクエでやりあうことになるボーンキメラ。
光抵抗もマイナスで大好物な訳だが、、
 

 
ワームをすっかり忘れていた。
動けなくなったタックル犬は見事なまでになすすべがない。
倒せないわけではないが、観客を沸かす一番は取れそうになさそうだ。
 
スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。