調達屋 装備生産工房 異次元16回目

  27, 2014 21:58
俺は F'TheScrounger
フランデル大陸における
需要なき装備作成に夢を賭ける
孤高の調達屋
良装備への飽くなき追求が俺の使命だ



熱い名古屋場所は大横綱白鵬の30回目の優勝で幕を閉じた。
大砂嵐の2横綱撃破、遠藤の千秋楽で勝ち越しなど話題も豊富だったが
今場所最大に盛り上げたのは大関琴奨菊、関脇豪栄道の活躍だろう。
もはや雲の上に到達せんとする怪物白鵬を追随する日本人力士達の活躍。
角界に国籍のない時代だが、心躍るのは日本人の沙我だろうか。
千秋楽、琴奨菊対豪栄道の一番は稀勢の里を含め
白鵬包囲網を予感する熱き一番だったと思う。
そして豪栄道関、大関昇進。千秋楽の本日から秋場所が待ちどおしい。

私は日本人の小さな国民感情の沙我を持ちつつ常々思うのだが
早ければ今年白鵬は32回の優勝を勝ち取り大鵬の大記録に並ぶ可能性がある訳で
国民栄誉賞でもなんでもよいから公式にその偉業を称えるべきであると考えている。
真の国際化とはそういうものなのではないのか。
と、酒を片手に相撲談義は尽きない。

ところで、もっと小さい仮想大陸で、せっせと地下界詣を繰り返すFAT部屋は
RS欠片収集の繰り返しというある種の閉塞感に悩まされていた。
現実世界の千秋楽祝祭モードを持ち込んで
650mと値が下がった異次元に手を出さずにいられなかった。



話は少し前に遡るのだが、ログインキャンペーンで青増幅、再構成がそこそこ入手したので
背の改良を施すことにした。長いこと銀行に眠る素材背を



分子2をそれぞれ1発で引き当て、ため込んだ青増幅+まちゃさんから1個青増幅を代行してもらい
なかなかの背に育った。
運比知識比とも2/8にする勇気は資金的に不可能。分子2を引いただけで大成功である。

で、長年使い続けた知識比背をモダンにぶち込むというのが冒頭のSSである。
知識比2/9+HP効率67%背は資金還元してもよかったのだが
新たな大関誕生を祝い、スパッと逝ってみた!



























見事素材が吹っ飛んだ。ここは素材が残ってほしかった><
どうやらこっちの世界でも大関昇進は難しいらしい。。。
ただのお祭りムードな異次元結果だった><

追記:
まちゃさん インベこんな感じ^^



生成物は異次元から1個あけた右から2個目に出てきたかなw
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?