調達屋 装備生産工房 102

  03, 2015 14:18
俺は F'TheScrounger
フランデル大陸における
需要なき装備作成に夢を賭ける
孤高の調達屋
良装備への飽くなき追求が俺の使命だ



私は妙にこだわる所と、非常に飽きやすい所がはっきりしていて、
過去何度となく炎の石取得の為の保有キャラを再編成してきた。
また資金難から稼働していない光奏師をデリして
炎の石取得の為、特に考えもなくランサを初めてやってみた。
このLv200までの旅はどうしても飽きやすく、石取得前にもういいや的な感じになっていたのだが
ようやく1個石取得を行った。



先日勢いで買ったダイアモンドレザーNx+10周年指の黄ダメ狩りを買ったからにはやらねばなという程度の
ものなのだが、


なかなかの殲滅力だ☆

ダイアモンドレザーNxに関してはタックル犬装備として購入したものなのだが、世間一般で言われているように
低レベル時の神装備であることには違いない。エントラに光属性ダメが乗っていても判別はしにくいが
明らかに殲滅力が上がっているところをみると効果は絶大なのであろう。
で、ボス蜘蛛をサクサク狩れてしまうランサが意外に可愛く思ってしまった結果が炎の石である。

うむ。ダイアモンドレザーNx
これは元がとれる装備だなと。





しかし、、、このランサ、実は結構な資金を充てていて
速度50 0.9槍と合わせて10.5本。
細かいところでは、速度19ノックアウトペンダント 50m
SFNx 20m
さらにSFはキャンペでもらったものだが下級抽出器を失敗している。

やっぱこれ元とるの10年くらいかかるわ(・。・)

と無計画極まりないのはふぁとの代名詞なのだが、複雑な思いである。
しかしながら、Lv200をループするキャラとしては装備的にほぼ完成しているわけで、
ものすごい長い目で見れば元はとれるのか。。。

速度KO首、混乱Lv2頭、ダメKO耳、と何気に私好みの装備もあるし
強いて言えばスピコマNxがほしいくらいなもので、1キャラ完成というFATファミリーとして初の快挙に
少しテンションが上がった事実はある。

罠師、調達屋、タックル犬、逆麟ネクロの4キャラに続き、ようやく5キャラ目が安定したというところだろうか。

ところで、平成生まれの方が私の周りに多くなってきたのだが
仮面ライダー2号をご存じだろうか。
ふぁと世代のHEROといえば仮面ライダーを置いてほかにないのだが、
仮面ライダー2号は1号である本郷猛(藤岡弘氏)が撮影中に怪我をしたことによって生まれたものである。
しかしながら、仮面ライダーの爆発的人気はこの2号による「変身ポーズ」から始まったわけで
Wライダーの活躍は現在まで続くライダーシリーズの礎である。

今後このランサが定期的に炎の石を持って帰ってくるとしたら立派な調達屋になるわけだが、
調達シフ1号が異次元をバカスカ失敗し、地道な鍛冶屋売りのルーチンもメンタル的に失うという
まさに戦線離脱の雰囲気の中、FATファミリーの起爆剤となるキャラとして存在感が増したような気がする。

調達シフもLv580付近となり、もう少し頑張れば神秘クエの仕事が待ち受けている。
欠片だしと神秘クエを調達シフに任せ、現金調達はランサにまかせるのも一つの手かもしれない。

まさにFATファミリーのW調達屋になるのだろうか。
7月のスキル調整で物理ランサに光があたればループ作業をやめる可能性はあるが
ちょっと期待感のあるキャラが舞い込んだと思いたい。

がんばれ!物理ランサ!




スポンサーサイト

Comment 0

What's new?